2020年1月の家計簿の振り返り

2020年も1か月が終わりました。セミリタイア生活に向けた家計の振り返りをしたいと思います。

スポンサーリンク

2020年1月の収支

収入

まずは収入です。

収入予算2020年1月の実際
妻のパートの稼ぎ140,000140,000予算通り
夫のブログ等収入30,00028,000少し足りず
夫の障害年金60,0000まだ申請前
合計230,000168,000

ほぼ予算通りですが、障害年金はまだ申請前なので0です。なかなか主治医が診断書を書いてくれないのですが、そろそろ書いてほしい。。。

支出

それでは支出編です。

項目予算2020年1月の実績
食費60,00055,000
家具・家電20,0007,800
現金引き出し10,00030,000基本キャッシュレスだがその他費用のため。
日用品20,00032,000猫の病院費用のため高額に。
衣服・美容15,0000
家賃24,61024,610
税金00
趣味10,00011,163Amazon Music Unlimitedの年会費引き落としがあった。
水道、電気、ガス16,00023,968 水道8,140+電気9,586+ガス6,182
交通費14,0003,020
保険700700積立保険はここから除外した
医療10,0007,340
通信費6,00025,361NHKの年会費支払いのため
新聞・書籍7,0004,150
交際費・娯楽費2,3000
合計249,203226,346

今月は項目ごとに見ると赤字も黒字もある一月でした。NHKやAmazon Music Unlimitedが大きかったり、キャッシュレス以外払いのための現金引き出しが大きかったです。

とはいえ、合計でいうと予算よりも下になり良かったのではないかと思います。

収入増加のためクラウドワークスを開始

夫の病気の調子が薬を変えたためか上向きのため、セミリタイア後の収入を増やすためにクラウドワークスを始めてみました。

とりあえずブログで経験のあるライティングと、特技の英語を活かした翻訳あたりをやっています。

安定するまでは時間がかかるでしょうがうまくいくと良いなぁ。

支出を減らすために新聞をやめようか検討中

やはり安定した家計を実現するには支出を減らすことが大事、ということでいろいろと検討しています。

その1つが新聞です。今ではニュースはネットで見れるしチラシもネットにあるしでいいかなと。ただ、契約期間の関係上すぐにやめられないのが歯がゆいところです。

また、固定電話もそろそろやめようかと検討中。こちらも使わないのにお金を使っているのでもったいない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました