2020年2月の家計簿の振り返り

セミリタイア

世の中はコロナウイルスで大変なことになっていますが、我が家は猫の病院でいろいろと支出が増えた2月でした。

スポンサーリンク

2020年2月の収支

収入

まずは収入です。

収入予算2020年2月の実際
妻のパートの稼ぎ140,000135,000少し足りず
夫のブログ等収入30,00017,000一部振り込みが3月にずれ込んだため足りず
夫の障害年金60,0000まだ申請前
確定申告の還付09,000ちょっとだけ返ってきた
合計230,000161,000

ブログ収入の振り込みが一部3月にずれ込んだため、夫のブログ等収入が減っていますが、これを考慮するとプラスになっています。

先月から開始した夫のクラウドワークスはまあまあ稼げています。先月だけで10万円くらいはいったかと。ただ、まだ振り込みがなかったり、ある程度まとまった量での納品だったりで、2月はまだ振り込みはありません。

これを考えるとまあまあいい感じの収支だったのではないでしょうか。

支出

それでは支出編です。

項目予算2020年1月の実績
食費60,00056,000
家具・家電20,00040,000椅子と机を買い替えたため。また、ヨーグルトメーカーと精米機を買ったため。
現金引き出し10,00020,000基本キャッシュレスだがその他費用のため。
日用品20,00046,000猫の病院費用のため高額に。
衣服・美容15,0004,000
家賃24,61024,610
税金00
趣味10,0000Amazon Music Unlimitedの年会費引き落としがあった。
水道、電気、ガス16,00014,422 水道0+電気9,701+ガス4,721
交通費14,000798
保険700700
医療10,0003,920
通信費6,0002,064
新聞・書籍7,0004,150
交際費・娯楽費2,3000
合計249,203231,290

今月はとにかく猫の医療費がかさんだ一か月でした。結石と高カルシウム血症のための通院や療法色が高くついた印象です。来月からは落ち着く予定です。というか、猫のためにも落ち着いていほしい。

また、家具・家電の部門でダイニングテーブルと椅子を買い替えたのが大きかったです。よりシンプルな暮らしをするために折り畳み式の机+背もたれのない椅子にしてみました。部屋がすっきりしてなかなかいい感じです。ついでに精米機を買ったのと、ヨーグルトメーカーが壊れて買い替えたのも響きました。これも来月は落ち着く予定です。

他は予算以下だったことから、これだけかさんだ中で全体として予算以下になったのは良かったと思います。。

新聞、固定電話などの固定費を削減した

今月のトピックとしては、新聞や固定電話などの固定費を削減したことが挙げられます。

合計では7,000円ほど削減でき、来月から家計に寄与する予定です。

クラウドワークスはちょっとやりすぎた

先月からはじめたクラウドワークスは1か月で10万円くらい稼げました。まだ現金にはなっていないので家計には寄与していませんが、出だしとしては良かったと思います。

ただ、体調を考えるとちょっとやりすぎた感も否めません。3月はもうちょっと抑えめにやっていきたいです。

食費が意外と減らない

今月は割と意識して食費を抑えようとしたのですが、思ったほど食費が抑えられませんでした。

今のスーパーを使って今の食事をしている分にはこれくらいが限界なのかもしれません。

削減するには抜本的に変える必要があるのかもしれませんね。ただ、食事の幸せを考えるとあまりやりたくないような気も。。。やはり猫の健康に期待しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました