2020年3月の家計簿の振り返り

セミリタイア

相変わらずコロナウイルスが猛威を振るっていますが、我が家は相変わらず猫様と夫でお金のかかった3月でした。

2020年3月の収支

収入

まずは収入編です。

収入予算2020年3月の実際
妻のパートの稼ぎ140,000165,919繁忙期のため予算を上回った
夫のブログ等収入30,000149,688クラウドワークス2か月分+アマゾンアソシエイト2か月分で大幅に上回った
夫の障害年金60,0000申請中
確定申告の還付012,578またちょっと返ってきた
合計230,000328,185

今月はクラウドワークスの稼ぎが2か月分入ったり、アマゾンアソシエイトの振り込みのタイミングのために2か月分入ったりで、夫の収入が増えました。このため、大幅に上回っているように見えますが、先月と合算すると予算とそれほど変わりません。

クラウドワークスでは主にライターと翻訳をやっていますが、相変わらず体調がいまいちなので稼ぎが増やせないのが悩みどころです。まあ、今でも予算通りにはなっているので、とにかく体調優先で無理をしないようにいきたいと思います。

支出

今月の支出は猫とキーボードで増えました。

項目予算2020年3月の実績
食費60,00054,511
家具・家電20,00026,047夫のキーボード買い替えのため予算オーバー
現金引き出し10,00030,000基本キャッシュレスだがその他費用のため。夫の医療費が大きい。
日用品10,00036,190猫の病院費用や療法食のため
衣服・美容15,00015,110ほぼ予算通り
家賃24,61024,610
税金00
趣味10,00012,365夫が趣味のサイクリングを再開しようとしたが体調悪化でペンディング。また、ギター用品を購入。
水道、電気、ガス16,00019,322水道6,635 + 電気7,822 + ガス4,865
交通費14,0002,434
保険7000モバイル保険をやめたため
医療10,0007,500
通信費6,0001,555
新聞・書籍7,0000新聞をやめたため
交際・娯楽費2,3000
合計249,203230,253

一番大きかったのは夫用のキーボードです。元々ブログやライター業務のために使っていたキーボードの調子が悪くなり、買い替えたのですが、せっかくだからとHHKBを買ってしまいました。。。

非常に打ちやすくて肩こりも減ったのですが、さすがに値段も高級でした。安い時に買ったとはいえ、これが大きいです。

また、趣味関係でサイクリングを再開しようかと部品を買ったのですが体調悪化のためペンディングに。ギター用品も買ってこちらも予算オーバーです。

あとは猫の医療費や療法食も費用がかかったりしました。そのかいあって、とりあえず落ち着いてくれたのでよかったです。

一方で、予算に対して実績が少ないものも多く、トータルでは予算内となっています。

クラウドワークスはペースをつかめてきた、かな

今年に入ってから始めたクラウドワークスですが、少しずつペースをつかめてきたような気もします。

体調が悪い中でも時間や仕事の量を調整できるところが良いです。

とはいえ、やっぱり締め切りはあるので、それと体調の悪さが重なった時はつらいですね

何にせよお金を稼ぐということは大変なことなのでしょう。

とにかく体調優先で行きたい

今の一番の懸念は夫の体調です。夫の体調が悪いと妻の足を引っ張ることにもなるので、まずは体調の回復が最優先なのでしょう。

薬の量を変えたりしましたが、これでなんとか落ち着いてくれることを祈るばかりです:

コメント

タイトルとURLをコピーしました