2020年7月9日の日記 明け方の若者たちが面白かった

認知行動療法を兼ねたうつ病&不安障害&自律神経失調症&HSPの日記です。

スポンサーリンク

今日の出来事

今日は朝から降ったりやんだりの天気。意外と蒸し暑く、午後からあきらめて除湿をかけた。精神的な病気の時には湿度が結構つらいらしい。だからこの季節はつらいのか。

最近、ベルソムラを飲んでいるせいか、朝起きても眠い。朝ごはんを食べ、日課のテレビ体操をし、猫のご奉仕をした後でうとうとしてしまう。なぜ夜寝れないのに朝は眠いのか。人体は不思議。

午前中はブログの更新とクラウドワークス。クラウドワークスは重めのを2つ一気に片づけられた。するとさらに2つ追加で案件がやってきた。どちらもそれほど簡単にできそうにはないもの。ボチボチやっていくしか。それにしても、追加の案件も前の案件も、例の連絡がいまいちな担当者のものは締切がタイトなスケジュールで出してくる。もう少し余裕をもって出せないものか。人のことをあまり考えられない人なのだろう。

午後からは本を読む。カツセマサヒコの「明け方の若者たち」。若者たちが思い悩む恋愛小説だった。風景や心情の描写がわかりやすく、情景が浮かぶ。こういう小説は読みやすくていい。それにしてもヒロインが、え?そうだったの?という設定には驚いた。ちょっと無理もある気もしたが。。。

ギターは難しい曲に挑戦中。難しい曲は指が追い付かない以上に脳が追い付かない気がする。まずは曲をしっかり覚え、弾き込んで暗譜していかなくては。そろそろ弦もだれてきたので交換の時期かな?3週間持ったので意外と耐久性のある弦だった。

リングフィットアドベンチャーは40日目。しかし、特にゲームからのお祝い的なのはなかった。相変わらず腹と腕を中心に鍛えている。腕の筋肉の弱さを痛感しておりここを鍛えねばと思う。まだあまり腕が太くなった感もないので引き続き重点強化項目としてやっていきたい。

夜ご飯はマーボーナスを作る。豆板醤とテンメンジャンを使った本格派。意外とおいしくできた。マーボーナスと麻婆豆腐とどっちがおいしいかといわれると難しいところだが、この季節はナスがおいしいのでマーボーナスもいいかな。

良かった出来事

  • マーボーナスがおいしくできた
  • 明け方の若者たちが面白かった

つらかった出来事

特になし。

今後にいかせること

特になし。

点数

±0点

コメント

タイトルとURLをコピーしました