猫の病気

(妻)猫記録:結石が見つかってから~手術に至るまで⑦

一か月後のCa値はいかに? 前回の尿検査では何と、血尿とシュウ酸カルシウム結晶が消失!その後も食欲に波はありましたが、引き続き療法食を食べてもらっていました。その結果・・ 一か月後、なんとCa値も過去最高値時の14.9mg/d...

(妻)猫記録:結石が見つかってから~手術に至るまで⑥

再尿検査の結果・・何と血尿と結晶が消失! 療法食を始めて一週間(まだ、これまでのご飯もかなり混じってはいますが)。抗生剤も一週間飲み、さらに前述のウロアクトも少しずつ摂った結果・・ 何と、今回は血尿も結晶も見られませんでした!...

(妻)猫記録:結石が見つかってから~手術に至るまで⑤

療法食を始めたものの、自分からは食べようとはしない猫。どうしたものか。 一般的に、食欲が無い猫に試すと良いことは? 調べてみると、 ドライフードだけではなく、ウェットも取り入れる(水分量や食感を変える)トッピング(鶏のゆ...

(妻)猫記録:結石が見つかってから~手術に至るまで④

猫ドックや、その後の尿検査でシュウ酸カルシウム結石が見つかった我が家の猫。食事療法などで溶かすことのできない種類の結石であるため、これ以上石を大きくさせないためにも、これまで食べていたご飯やおやつはNGとなり、療法食を始めることになりまし...

(妻)猫記録:結石が見つかってから~手術に至るまで③

高Ca血症の原因を探るべく、外部の検査機関へ甲状腺の機能を調べるための検査を依頼。また、それと並行して、猫ドックの際にはできなかった尿検査を、かかりつけの病院でお願いしました。 甲状腺の機能を調べるための検査の結果 検査の費用...

(妻)猫記録:結石が見つかってから~手術に至るまで②

猫ドックの一連の検査のストレスからか、威嚇が治まらずキャリーへ入ってもらうのに一苦労だった猫。何とか入ってもらった後に、先生から検査結果を聞きました。 猫ドックの検査結果 全体的な身体検査は、問題なし血液検査では、アルブミン・...

(妻)猫記録:結石が見つかってから~手術に至るまで①

猫ドックを受けることに 3歳過ぎに受けた血液検査で高Ca値が発覚し、その後も定期的に経過観察をおこなっていましたが、Ca値は上昇するばかり。原因としては甲状腺疾患や悪性腫瘍、ストレスや腎不全など、さまざまなものが考えられるとのことで...

(妻)猫記録:結石が見つかるまで③

3歳過ぎの血液検査で見つかった、高Ca血症 前述のとおり、健康そのものだった猫。日常の様子も、食欲や便通には多少むらがあったものの、おしっこの回数や量には異常は感じ取れず。たまに吐くこともありましたが、それほど頻繁では無かったことも...

(妻)猫記録:結石が見つかるまで②

健康そのものだった猫。ペット保険には入っていなかった 前述のとおり、3歳過ぎに受けた血液検査で高Ca値が発覚するまでは、すこぶる健康だった猫。夫も妻も猫を飼うのは初めてでしたが、うれしい限りだと思っていました。 体調を崩したり...

(妻)猫記録:結石が見つかるまで①

我が家に子猫がやって来た ペット可の物件へ引っ越したことと、その頃は夫の体調が安定していたこともあり、かねてよりお迎えしたかった猫を飼うことに。 保護猫カフェや譲渡会、猫カフェやペットショップをあちこち回り、今の猫に巡り合いま...
タイトルとURLをコピーしました