2020年6月22日の日記 猫の検査は3時間以上かかった

認知行動療法を兼ねたうつ病&不安障害&自律神経失調症&HSPの日記です。

スポンサーリンク

今日の出来事

朝から一日雨で憂鬱な日。猫の検査&手術が予定されている人いうこともあり落ち着かない。

朝から妻が猫を連れて小動物病院センターへ。猫のためということもありタクシーで行ってもらう。雨なので時間がかかるかと思いきや、順調にいってしまい早く着きすぎたとのこと。猫は初めての車でずっと震えていたらしい。

猫の検査は3時間以上かかり、妻は近くのデニーズで待機。家の近くなら一度帰ってくるという選択肢があるが、遠くのところなので負担をかけてしまった。こういう時は自分が外に出れないことを歯がゆく思う。

検査結果は、腎臓系の血液検査の値は改善していたものの、やはり尿路結石が無数にあり、取らなくてはいけないというものだった。しかしながら、この日は猫の体力的にきついということもあり、手術は土曜日にすることに。早く楽にしてあげたいのだが、土曜日まで手術をしなくても大丈夫だろうかという心配もある。

こちらの方は朝からブログの更新とクラウドワークス。猫の病気のことをブログに書いたり、何かしていないと落ち着かない感じ。クラウドワークスの方は残念ながら新しい案件の方は先方のチェック待ちということもあり、やることがそれほどない。かといって新しい案件を取りに行くというのも、という状態。

午後からは昨日から見始めた彼方のアストラの続きを見る。やはり面白い。他のと何が違うのかわからないが、次が気になってずっと見ていられる感じ。あっという間に半分くらいまで見てしまった。

それからギターを弾いていたら妻が帰ってくる。猫はおなかの毛がそられてしまっていたのがかわいそうだが、とりあえず元気そう。妻はずっと座りっぱなしで背中と腰が痛いそう。お疲れさまでした。

リングフィットアドベンチャーをやりつつ晩御飯の準備。この日は鶏むね肉のグラタンを作る。ホワイトソースはだまにならずにできたが、ちょっとチーズが少なかったか。鶏むね肉がたんぱくなので、チーズの塩気がないと全体的にぼんやりした味になってしまう。また、鶏むね肉と玉ねぎとブロッコリーしか具がなかったので全体的に変化も少なく。。。改善の余地あり。

良かった出来事

特になし

つらかった出来事

  • 猫の通院をすべて妻頼みにしてしまっている
  • グラタンがちょっと単調で淡白な味になってしまった

今後にいかせること

  • グラタンのチーズは盛大に盛るべき

点数

-1点

コメント

タイトルとURLをコピーしました