2020年5月8日の日記 映画「羊の木」は訳が分からない映画だった

認知行動療法を兼ねたうつ病&不安障害&自律神経失調症の日記です。

スポンサーリンク

今日の出来事

今日はいわゆる5月らしい気持ちいいほどの晴天。こんな日に気持ちよく散歩ができたらと思うがそれにはまだまだ遠そう。

午前中はクラウドワークスとブログ更新。今回のクラウドワークスは得意分野でないライティングだった。得意分野でないと表現するための語彙数が少なくて困る。。。それでも5か月くらいやってきてどうにかする技術はついてきたように思う。ライティングの技術は他に応用が利くかはわからないが、もしかするとこの日記には役に立っているのかもしれない。

昼に妻が帰ってくる時間を使って自宅の外まで出てみる。やはりふらふらしてしまうが、それほどつらくなく行ってこれた。先は長いが少しずつやっていきたい。

午後からは映画の「羊の木」を見る。なんというか、わけのわからない映画だった。6人の人を殺した受刑者が地方の街に更生のために送られてくる、というストーリーは非常に面白そうに思うのだが、なぜああなったのだろうか。。。原作は漫画らしいが、映画のレビューを見ると原作の良さをすべて殺しているのだとか。逆に原作が読んでみたくなるという意味では良い宣伝なのだろうか。

その後、趣味のギターを弾く。最近は新しい曲の練習よりは昔の曲をもう一度弾くことをしている。これをやると自分の腕があがったことを確認できて楽しい。低音弦がぼよんぼよんになってきたのでそろそろ交換時期かな。

アメリカドラマのスーツを見ながらバランスボードで運動。スーツは相変わらず面白い。深刻になりすぎないところが見ていて楽。

夜ご飯は昨日のカレーを食べる。1日たったカレーはやはりおいしい。が、ホットクックで薄切り肉を使ってカレーを作るとルーが肉にはさまって溶け残ってしまう。次回からはできた後にしっかり混ぜた方が良いかも。

夜は岩合光昭の世界猫歩きminiを見る。やはり猫は癒される。この番組の問題はどれを見たことがあってどれを見たことがないかわからないので、とりあえず録画してすべて見てしまうところ。まあ、2回目3回目と見ても良い番組なのでいいのだが。

良かった出来事

一人で少し外に出れた。

つらかった出来事

特になし。

今後にいかせること

特になし。

今日の点数

±0点

コメント

タイトルとURLをコピーしました