2020年7月16日の日記 湊かなえのブロードキャストを読んだ

認知行動療法を兼ねたうつ病&不安障害&自律神経失調症&HSPの日記です。

スポンサーリンク

今日の出来事

今日は雨は降らないけど肌寒い一日。気が付けば7月も半分が終わる。

今回の休職も一年が過ぎ長期化してきた。今のところまだまだ本調子とはいかず、先は遠い。これまでの休職に比べて元の職場に戻りたいとか、どうしても回復したいという気持ちが薄いことを感じる。これまでの休職期間はかなり頑張って回復しようとしていたのに比べると差がある。

こういっては何だが、回復のための努力に疲れてしまっているのかもしれない。調子が悪いのもつらいのだが、回復しようとするのもかなり体力というか精神力がいる。それが今のところあまりない。今の状態で生活がある程度安定してしまっているのもその一因だろうか。

希望としてはやはり調子は戻しつつもセミリタイアなのだが。。。なかなか世の中から外れたことをやろうとすると障壁も多いわけで。

とりあえず今は目の前のことをやるしかないのだろう。

今日の午前中は妻と散歩に出る。これまでの10分コースを延長して15分くらいのコースをこなすことができた。距離が延びるとみることができる風景も増えて散歩のし甲斐がある。この調子でやっていきたい。

その後、ブログの更新とクラウドワークス。クラウドワークスはまあまあ得意分野の案件をこなす。やはり得意分野のはやりやすくて良い。大手のところからの新しい案件はまだ始まらず。それどころか、条件が変わったとかでてんやわんやしている。質問をしたところ確認しますといわれてそれっきり。どうなることやら。

午後からは読書。湊かなえのブロードキャストを読む。

湊かなえにしては珍しい、一人が独白する形でない小説。途中ですでに読んだことがあることに気づいたが、ほぼ忘れていたので読み進める。まだ読み終わっていないが、読みやすくて面白い。湊かなえらしいどろどろとした暗い感じがないのは良かったり悪かったり。

それからギターを弾く。新しく使っている高級弦はますますいい感じ。むしろ肝心の腕が釣り合っていない。難しい曲はだいぶ弾けるようになってきた気もするが、プロの演奏を聞くと憂鬱になる。どうやったら軽やかに弾けるのだろうか。

ギターの後で2回目の散歩に出る。午後の散歩も15分ほどのコース。一日2回15分の散歩をしても強い不安が出たり、へとへとになったりしないのでいい感じ。本当にちょっとずつだが回復しているのだろう。何が回復してこうなっているのかわからないのがもどかしいが、脳の何かなのだろうか?

リングフィットアドベンチャーもいい感じ。調子に乗って運動強度を+2にしてみた。散歩しているときになんとなく体に芯ができた気がするのはこれのおかげだろうか。おかげと思いたい。ストーリーはまだまだ終わる気配がなくボリュームとしてもしっかりしている。これからも続けたい。

夜ご飯は久しぶりに妻が作ってくれた。ピーマンの肉詰め。ピーマンに肉汁が染みて甘くなり美味しい。

良かった出来事

  • 散歩を15分ほどのコースに伸ばすことができた
  • 15分のコースを一日2回こなすことができた

つらかった出来事

  • 回復に向けた気力があまりないことを思うと憂鬱になる

今後にいかせること

  • 散歩の距離を伸ばせたのは良いが、無理をせずにやっていくべき

点数

+1点

コメント

タイトルとURLをコピーしました