2020年7月8日の日記 HSPの人向けの本、『「繊細さん」の本』を読んだ

認知行動療法を兼ねたうつ病&不安障害&自律神経失調症&HSPの日記です。

スポンサーリンク

今日の出来事

今日は朝から本降りの雨。そんな中妻が図書館と買い物に行ってくれた。感謝しかないが、自分がそれに協力できないのがつらい。早く良くなって協力したい。

HSPの人が楽に生きるための本である『「繊細さん」の本』を読んだ。

自分が心地よくいられることをするべき、というのはうつ病などにも共通していて共感。どうしても周りに気を使ったりして疲れてしまうので、それよりも自分のことを優先すべきなのだろう。他のHSP本と共通するところもあるが少し切り口が違う点もありおすすめ。

午前中はいつも通りブログの更新とクラウドワークス。比較的良く寝たせいか割と調子よく進めることができた。今週はあまり得意分野ではないのだがそれでも悩まずに進められて自信がつく。

クラウドワークスで某有名サイトがらみの案件のトライアルに通ったという連絡がある。素直にうれしい。あまり仕事量を増やすつもりはないがこうやってスキルと実績を積み上げていければセミリタイア生活にも生かせるはず。

前日にマツコの知らない世界でそば特集を見た影響で昼ご飯はざるそば。子供のころは何がおいしいのかわからなかったが大人になってわかるおいしさ。10割そばだったのでなおさらそばの風味が豊かだった。ざるそばがおいしい暑い季節になってきたのはいまいちだけど。

午後からは新ショウガとラッキョウを漬ける。新ショウガは少し遅めだが大きめの良いのが手に入った。ラッキョウは塩漬けにしていたのの半分がカビてしまったのが残念。半分だけ本漬けできた。どちらも夏にあるとうれしい一品。おいしく仕上がると良いなぁ。

さらにだしをとった昆布で佃煮を作る。酢を使ってシイタケと一緒に炊いた柔らかめのやつ。前回に比べて佃煮感(?)がアップしてご飯のおともにピッタリ。昆布はいい感じの活用法ができたので、鰹節のだしがらも何か活用法があると良いなぁ。

その後ギターを弾く。挑戦し始めた難しめの曲はやはり難しい。運指が変とかものすごく高速とかそういう難しさじゃなく、基本技術の延長線上の難しさ。これはいい練習になるかも。良い曲なので弾いていても楽しい。

ギターに限らず楽器の演奏は暗譜した方が良いのだけど、昔に比べて暗譜が難しくなっているのを感じる。若いころは適当に弾いていてもいつの間にか覚えてしまっていたが、今では頑張って覚えようとしてもなかなか覚えられない。。。年を取ったということだろう。

リングフィットアドベンチャーは39日目だったらしい。だいぶおなかがへこんだ気がする。座って体を前に傾けたとき、前はおなか回りの肉がギュッとつぶされるのを感じたが、それがなくなった。この調子でさらに筋肉がつくといいなぁ。

晩御飯の後、久しぶりに妻と散歩に出る。5,6分の散歩をそれほど緊張や不安なくこなすことができた。なんというか、体の中心に芯ができている感じ。筋トレのおかげなのか回復してきているのか。いずれにせよ悪いことではない。

良かった出来事

  • 久しぶりの散歩をいい感じでこなせた
  • 昆布の佃煮がうまくできた
  • クラウドワークスの難しそうなトライアルに合格した

つらかった出来事

特になし

今後にいかせること

特になし

点数

+1点

コメント

タイトルとURLをコピーしました